梨の花文化の創出。 梨の花でつなぐ人と町。  主催・大阿太高原梨の花プロジェクト委員会

 ここ数日の間に、和梨の葉はほとんど落ちました。梨の木は休眠の状態に入っていきます。梨の木の休眠とは反対に農園作業は活発になります。土を耕し、たい肥を施したり、農園の補修などもこの時期に行います。夏場とは違って熱中症の心配はありませんが、体力的にはかなりキツイ作業もあります。しかし、寒中に汗を流した分、梨の木はきちんとその施しに応えてくれます。RIKAENでは来春にむけて、果樹エリアを花のエリアに変更するため、平年にはない作業がこれから続きます。来年の花の時期には、より広々とした梨の花の下に集っていただけるようになります。ご期待ください。
 さて、週末の日曜日から月に1度の朝市が始まります。季節の美味しいものも準備します。こちらもお楽しみに。
 お知らせ 
● 2022年、当面のRIKAEN開催イベントは、コンテンツ「イベント情報」でご確認ください。

● 第1回RIKAENちいちゃな朝市 11月27日午前8時
RIKAEN農園敷地内は ワンちゃんなどのペット同伴OKです。園内では必ずリードを付けてください。排泄物は同伴者の責任で処理願います。

 

お問合せメール
         

inserted by FC2 system