梨の花文化の創出。 梨の花でつなぐ人と町。  主催・大阿太高原梨の花プロジェクト委員会

 高原にあるRIKAENは東方向が開けているので月の出が低い位置からよく見えます。1年に12回の満月を眺めることが出来ますが、それぞれネーミングがあるようです。2月の満月は地球からもっとも遠く離れるので「マイクロムーン」と言うそうです。そして、このマイクロムーンには特別な名があります。その名は「スノームーン」。アメリカの先住民が名付けたようです。2月は雪が降り続く時期で、雪の地平線から昇ってくる満月にこの名があてられました。もうひとつ、「ハンガームーン」という名もあるようです。寒い時期に備蓄食料が底をついて空腹に悩まされたネイティブアメリカンの生活がそのまま反映したような名です。彼らには、お月様は何に見えたのでしょうか。日本ならまる餅かお饅頭かな。そんな妄想をしているとお腹がすいてきました。
 お知らせ 
● 2023梨の花フェスタのチラシ紹介(コンテンツ。梨の花フェスタ)
● 2022年、当面のRIKAEN開催イベントは、コンテンツ「イベント情報」でご確認ください。

● 梨の花PJ公式インスタグラムができました。
RIKAEN農園敷地内は ワンちゃんなどのペット同伴OKです。園内では必ずリードを付けてください。排泄物は同伴者の責任で処理願います。 

 

お問合せメール
         

inserted by FC2 system