梨の花文化の創出。 梨の花でつなぐ人と町。  主催・大阿太高原梨の花プロジェクト委員会 (再読込み・更新)

摘果ボランティア募集

 いずれ菖蒲(アヤメ)か杜若(カキツバタ)。RIKAENビオトープのほとりに咲くのはアヤメ。慣用句で見分けがつかない例えとして使われます。両者ともアヤメ科の植物で、見かけもよく似ていますが、アヤメは乾燥した土を好み、カキツバタは湿地または水中でも育ちます。RIKAENのアヤメは池の傍に咲いて、いかにも水辺が大好きそうに見えますが、池の中に進出することはありません。菖蒲と書いてショウブとも読みます。風物詩の菖蒲湯のショウブです。誤認がありますが、ショウブはアヤメとまったく別の科の植物です。昨年の記事で、ショウブはサトイモ科と書きましたが、最近の研究では、長年サトイモ科とされていたショウブは、ショウブ科ショウブとして独立したようです。アヤメやカキツバタと同じアヤメ科のハナショウブはショウブとは別物で広く誤認されています。もとは菖蒲はショウブと読み、それが後世にアヤメと読み替えられるようになって科名の混乱が起こったようです。ややこしい花の名の代表格です。
お知らせ ページは再読み込み・更新してください。 
● 
5月摘果作業ボランティアの募集(イベント情報から詳細ページに入ってください)
● 
トップページの過去記事は、アーカイブに掲載しています。
 当面のRIKAEN開催イベントは、コンテンツ「イベント情報」でご確認ください。
 RIKAENでは、月1回、第4日曜日(朝市のある日)に火を入れてピザを焼きます。
RIKAEN農園敷地内は ワンちゃんなどのペット同伴OKです。園内では必ずリードを付けてください。排泄物は同伴者の責任で処理願います。 

 

お問合せメール
         

inserted by FC2 system