実行委員会からのお知らせ

◇スタッフのみなさまへ

次回梨の花マルシェ・梨灯り作業日は4月1日(土)と4月2日(日)です。4月2日(日)は、午前9時集合。のぼり旗立てをします。

梨マル実行委員会(最終打合せ会議)は、4月2日、作業終了後午前11時。RIKAENです。役割確認と学習説明会。

 

◇スタッフのみなさまへ

次回梨マル実行委員会は、3月11日午後7時30分 堂の上工房です。

3月18日(土)と19日(日)は、RIKAENの大掃除・片づけです。全員集合でお願いします。

連日、梨の花枝の出荷作業を行っています。手すきの方はお手伝いください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

おさそい 梨の花PJ研修会

「梨の苗木育成業者(愛知県稲沢市)を訪問」 参加しませんか。

2月25日 RIKAEN 午前9時大淀町役場出発 大淀町のマイクロバスで行きます(日帰り)。

15人程度募集。会費は人数頭割り(2〜3000円くらい)。梨の花(ニューヨークの梨の街路樹)の穂木を届けて育成してもらいます。苗床など、苗木栽培についてアドバイスをしていただきます。梨の育成について専門家に学ぶいい機会です。

大阿太高原にあるマメナシの穂木採取を行います。2月4日(土)

カラフルマルシェ見学とオファー 2月5日 9時30分RIKAEN集合

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

梨灯りの準備作業を始めます。

1月28日、29日は集中作業日です。

梨の花PJ研修(愛知県)への参加希望者は連絡ください。

これから、穂木採取、接ぎ木などの実習を開始します。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ農園の半分の針金を撤去し、梨の花園づくりを進めます。

作業日時は追って連絡します。ご協力をお願いします。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

RIKAENの2016年事業は終了しました。

年末に農園のワイヤー付け替え工事をします。来年、針金外しの作業を再開します。

根気のいる作業です。皆さんの積極的な参加を呼びかけます。協力よろしくお願いします。作業日時は追って連絡します。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

RIKAEN屋根裏の大掃除準備のため、片づけなどを行っています。時間がありましたらお手伝いください。

12月18日、急遽、クリスマスリースを作るワークショップを開催します。付近の林からツル枝などを採取して自然の草花を使って作ります。材料費、体験込み、参加費500円です。リース土台を参加人数分作りますので、参加希望者は事前に申し込んでください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

当面の予定をお知らせします。(都合により変更有) いずれもRIKAEN

10月16日(日)梨の花マルシェ事務作業 午前10時

10月29日(土)明日香収穫祭に参加(梨マルチーム)高松塚広場

11月5日(土) 「RIKAENこけら落としまで待てない会」山中恒さんの話 ヘルマンハープ演奏 チェロ独奏 オカリナ演奏 朗読 夕食会 午後2時〜

11月6日(日)10時〜15次30分 フルーツ工房堂の上 本場中国料理を作って食べよう 中国式書道を習って書こう 講師・山中の典子さん 会費1000円

11月13日(日)ゲストBBQ接待

11月20日(日)大淀町収穫祭に参加

11月27日(日)梨の花PJ運営委員会(出資者会議) 午前10時 ※延期しました→12月11日に変更。

12月5日(土)〜25日(日)までの土曜・日曜 自家栽培野菜のフリーマーケット

12月23日(金)2016ごくろうさん鍋納会 時間未定

そのほか、週末土曜・日曜はRIKAENを開けています。農園作業もあります。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

今季の梨の収穫・出荷・梨狩りはすべて終了しました。

10月からは、週末のみRIKAENを開きます。

秋から冬にかけて追肥作業などもあります。

また、RIKAENガレージルームを使ってのイベントも計画中です。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

8月30日(火)午後6時30分 NHK奈良放送局「発見・おくやまと」放映。

9月10日〜梨狩りの予約が入っています。

来れる日にお手伝いお願いします。

9月3日、4日で、「阿田夢」の収穫は終了です。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

おさそい 梨の花PJ夏季研修会 

「クニ指定天然記念物・多度のイヌナシ」 イヌナシサミットに参加しませんか。

桑名市の多度町には、全国でもまれなイヌナシ(日本の野生梨の原種と思われるマメナシの一種)の自生群生地があり、行政と市民が保護育成活動を行っています。

保護団体の報告を聞くのは私たちの活動にも有意義な研修になるかと思います。日帰り研修ですので、ぜひご一緒しましょう。

 

研修日

8月11日(木・祝)

日程

(往路)

■近畿日本鉄道  福神駅集合7:10(乗車券は各自、桑名まで購入してください)。

福神発7:20(特) 橿原神宮前着7:41 

橿原神宮前発7:50(普) 大和八木着7:56

大和八木発8:02(特) 桑名着9:32        

■養老鉄道(養老線大垣行)

桑名発10:05  多度10:18着             

多度神社〜イヌナシ群生地の徒歩散策 昼食

イヌナシサミット参加 13:30〜16:00  自生地からの報告 専門講師の話

(復路)

■養老鉄道(養老線桑名行)

多度発17:22 桑名着17:39            

■近畿日本鉄道

桑名発18:05(急) 伊勢中川着18:59

伊勢中川発19:05(急) 大和八木着20:27

大和八木発20:50(急) 橿原神宮着20:55

橿原神宮発21:00(急) 福神着21:24

 

費用は交通費が約6500円です。(食事は含みません。サミット参加費は無料です。)

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

梨の袋かけは終了しました。駐車場兼多目的広場の針金撤去も終わりました。こrてからいろんなイベントに活用できます。初秋に美味しい実がなることを期待しながら、しばらくはRIKAENの内装や周辺環境整備を始めます。

いよいよ多目的に活用できるRIKAENづくりが始まります。

全員集合。

7月9日(土)10日(日)は、両日とも大掃除作業を行います。一人でも手が多いと助かります。ぜひとも参加ください。クワ。カマなど手持ちであれば持参してください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

6月も、ほぼ毎日農園作業が続いています。平日に来れない人も、週末の土、日に時間を見繕っておいでください。農園は少しづつですが変化し続けています。

6月4日午後6時 唐安さんの出張中華料理夕食会(堂の上工房)。6月5日午後5時、BBQ(RIKAEN)。いずれも山中恒・典子夫妻を囲んでの夕食会です。どなたでも参加できますが予約してください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

5月中は、ほぼ連日、農園作業を行っています。今週も週末の28日(土)、29日(日)が集中作業日です。摘果が必要な木も少なくなりました。次は2回目の袋かけが待っています。収穫までの作業はこんなに手間暇がかかるのだと驚きです。農園入り口には花も植えて雰囲気がぱっと明るくなってきました。近くの農園作業の人たちも立ち止まって興味深そうに見てくれています。土、日には「自家野菜の無人販売もオープンしました。新鮮、安全、そしてチョー安い。スタッフが買い求めています。雨天時は作業小屋の掃除などを行います。両日ともに終日の作業ですが、それぞれのご都合で参加してください。昼食、飲料水などはそれぞれで準備してください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

5月中は、ほぼ連日、農園作業を行っています。今週も週末の21日(土)、22日(日)が集中作業日です。雨天時は作業小屋の掃除などを行います。両日ともに終日の作業ですが、それぞれのご都合で参加してください。昼食、飲料水などはそれぞれで準備してください。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

5月14日(土)、5月15日(日)、両日とも梨農園で梨の実の摘果作業を行います。摘果が終わると袋かけを始めます。この時期をはずすと収穫に大きな影響が出ます。多くのスタッフ・支援なかまのお手伝いを呼びかけます。両日ともに終日の作業ですが、それぞれのご都合で参加してください。昼食、飲料水などはそれぞれで準備してください。

初めての方は、ハサミ(剪定ばさみではなく、生け花用の先刃の短いハサミです。普通の小型ハサミもOKです。)

どなたでも参加できます。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

5月1日(日)、5月2日(月)、5月7日(土)午前9時〜正午まで。 梨華園で梨の摘花作業などを行います。ハサミを持参してください。

梨の花PJは、作業ボランティア十字軍を募っています。農園で軽い汗を流していただける方、どなたでも参加できます。一緒に農園作業を楽しみませんか。

 

◇スタッフ、支援者のみなさまへ

4月16日(土)午前9時〜 梨華園で梨の花枝の選定作業などを行います。剪定ばさみのある方は持参ください。

雨天時は翌17日(日)に延期です。

梨の花PJは、作業ボランティア十字軍を募っています。農園で軽い汗を流していただける方、どなたでも参加できます。一緒に農園作業を楽しみませんか。

 

●梨の花プロジェクトに協力していただけるボランティアスタッフを募集しています。

主に、休耕梨農園の整備(草刈りなど)や、農園の有効活用を行います。

参加していただける方は、メールフォームで連絡ください。プロジェクト農園の場所や様子は、FARM(農園だより)に紹介しています。

 

●梨の花マルシェは、出店舗の公募をしていません。

実行委員会自らが作品選考を行い、作家へのオファーを行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system